スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D12 注射スタート!

今日から、注射スタートです。


今日は、2種類。

HCG と ルテウム

HCGは腕に。

ルテウムはお尻。


前回のルテウムの後がまだ完全に消えてなくて
少し青あざになってます。

前回、お尻は大変なことになったので
今回はそうならないように
今日から旦那様に
おしりしっかり揉んでもらおうと思います。

来週の移植までしっかりした生活をしようと思います。


とりあえず、注射がんばります


ツインズ卵ちゃんお迎えにいくまで待っててね



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
  
応援お願いします。
スポンサーサイト

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

D10 移植日決定!!

本日D10

へ行ってきました。

今回は初胚盤胞移植なので、
予定がよくわからなく、
とりあえず、ETの時よりは移植日が遅いと思っていましたが、

今日の採血で

E2が226 内膜が10mm超

移植OKという数値になりました。



そして移植日は1週間後の

12月2日(水)

に決まりました。


また、ルテウム注は27日(金)スタートとなりました。


注射は痛いけど、また判定日でどうなるかわからないけど、
とりあえず、移植できるということは
とてもうれしいです

やはり、お腹に卵ちゃんがいてくれてるだけで
HAPPYな気分になります


移植日に数値が下がることはないとは思われますが、
とりあえず移植前日に採血をすることにもなりました。

また、今回は27日(金)にルテウムの他に
HCGの注射を打つそうです。


とりあえず、無事にいしょくできますように。



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

  ↑励みになります

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

D1 病院受診日

本日リセットしました。

予定通りのリセットそして受診日です。


毎回、布ナプキンを洗ってアイロンかけて、
次の周期から暫く使わなくなるかもと思いつつ、
現在に至ります。


話はそれましたが、
今日から今年最後、そして残り最後の卵ちゃんの
凍結胚盤胞移植の周期に無事入りました。

まだまだ、ホルモン値とかどうなるかわかりませんが、
何とか今年中にもう一度移植できそうで、
とてもうれしいです。

そして先生にも念をおされました。


今周期に残り2個を移植しますね


と。


私は力強く


はい

と答えました


初めての凍結胚盤胞移植。

楽しみでもありますが、
旦那的には私がまた情緒不安定になるのではと
心配しているみたい

私うじうじするし。

でももしまたダメだったら、
また泣くかもしれないし、嫌な事もいうかも。


今回もしダメだったらちょっと計画していることがあります。

とりあえず、採卵はすぐにでもしますが、
移植は暫くしないで旅行へ行こうかと思ってます。

まあ、これくれい考えていたほうが
気楽に判定も聞けるかもと自分に言い聞かせています。


とりあえず、D3からのプレマリンを
忘れずに服用しようと思います。


残りのツインズ卵ちゃん、お迎えに行くまでもう少し待っててね




にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

D16 受診日

本日D16。

卵巣の状態をみてもらいに病院へ行ってきました。


診察室から呼ばれる先生の声、
今日はとっても元気な感じでした。

なんだか最近その呼ばれる声で、
判定日がわかるようになってきたような。

それはさておき、今日はただ卵巣の状態を見るだけと思いきや、
先生から衝撃的な言葉が・・・。




今日は、ゾンデ診と子宮体がん検査をします。

と。


へぇっ


ゾンデ診は、普通初移植前にすると本で読んだことがあったのですが、
私は全くなかったし、
移植の時もなんの問題もなかったので
特に気にしていませんでした。


しかし、子宮体がん検査は
以前友達が体験したときに
痛みと貧血でしばらく病院のベットで休んでたのを
目の当たりにしていたので、
痛みの恐怖でドキドキ&冷や汗かいちゃいました


先生に、その不安を言うと、


大丈夫ですよ!

と。


ちなみに、採卵とどっちが大変ですか?


と私が聞くと。


もちろん採卵です。


と、言われたものの不安で内診台にのっても
汗だくになってきました。


始めに、ゾンデ診。


しかし、先生が器具を入れながら、

ずっと、


あれ

って言い続けられ更に汗が。

器具が中に全然入らないらしいです。


その後、子宮体がん検査。


時々、鈍痛がありこのまま痛みが続くのかなぁと思いましたが、

結果的にはたいしたことありませんでした。


最後に出血があるかもしれないのでとパットをもらいました。


その後先生の話し曰く、

子宮が浅いのかもしれないということ。

昔は子宮の一番奥から5ミリくらいのとこに、
移植するのがBESTだといわれてきたそうですが、

最近は浅めに移植することがよいとされているそうです。

今回のゾンデ診も時に尿をためていないので
入りずらかったのかもということでした。

これで、私の子宮は浅いかもということがわかったので、
次回の移植から今までより浅めに移植しましょうとのことでした。


今日はシャワーのみでとりあえず、抗生剤を2日間処方されました。


今日はビックリの診察でしたが、
結果的によかったなぁと思いました。


しかし、いままで色々検査してきましたが、

痛いとされている、

卵管造影検査

マンモグラフィー

無麻酔の採卵

子宮体がん検査

は、全て痛みがありませんでした。


ビビリで、痛みに弱い私ですが、ホント不思議。


12日までプラノバールを飲みその後リセット。
なんとか、12月中に移植できそうな感じです。


どうか、移植できますように



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

★いらっしゃいませ★

Wedding Anniversary

プロフィール

あみん

Author:あみん
結婚5年目の主婦です!

旦那は2歳年上。


生理不順で病院へ通っていましたが、結婚を期に不妊治療を開始しました。

血液検査で高プロラクチン血症と判明 →カバサール服用で
正常値に。

その後、
潜在性高プロラクチン血症と判明 →カバサールを継続的に
服用

★その他検査★

子宮卵管造影検査
          ・・・異常なし

子宮頸がん検査(年1回)
          ・・・異常なし

子宮体がん検査
         ・・・異常なし

ゾンデ診 ・・・子宮が浅いこと
        が判明


多嚢胞性卵巣症候群による
排卵障害の為、このまま
タイミングだけでは無理ということでAIHは経験せず、
2009年2月から体外受精へステップアップしました。

★初めての体外受精
  
  6個採卵でき、4個
  ふりかけで受精しました。
  
 しかし、
 多嚢胞性卵巣症候群
 (PCOS)のため、
 4個全てを
 凍結保存しました。

★HR周期凍結胚移植 1回目
  
  グレード1・12分割胚
 
 1個の卵ちゃんを
 4月24日に移植 →陰性

★HR周期凍結胚移植 2回目
  
  桑実卵
  グレード1・5分割胚
 
 2個の卵ちゃんを
 5月25日移植 
 →陽性(HCG:48) 
 →化学流産

★2回目の体外受精 
 (3回目初期胚移植)
  
  6個採卵でき、5個
  ふりかけで受精しました。
 
 2個の卵ちゃんを
 10月9日初期胚移植 
 →陰性(HCG:0.7)
  
 残り3個中2個が胚盤胞
 になり凍結保存しました。

★3回目の体外受精 
   
  12個採卵でき、12個
  ふりかけで受精しました。

 5日目に胚盤胞を7個凍結保存できました。
  5AA→2個
  4AA→4個
  3AA→1個

★HR周期凍結胚盤胞移植
 1回目
  
  5AA(孵化途中胚盤胞)
 
 の卵ちゃんを
 5月31日移植

 6月9日判定日
 →陽性(HCG:108)

基礎体温表

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

過去ログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。