スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周期21日目

昨日の夜からプラノバール飲み始めました。

以前、ドオルトンを初めて飲んだときに
朝方から吐き気で死にそうだったので、

今回もちょっと心配しましたが、
全然大丈夫でした。

よかった

また、12日間頑張って飲み続けます。


以下は、愚痴です。

more...

スポンサーサイト

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期20日目(病院受診日)

本日もへ行ってきました。

体温も全然高くならないので
予想はしていましたが、

強制リセット

となりました。

いつも通りまずは内診

 ん~、やっぱり薬の量が少なかったね。
  それに、内膜も薄いし、
  今回は残念だったけど
  お薬だすね。


 はい。

 次回は、薬の量増やすね。
  じゃあ、次は2週間後ね。
  あ、また月曜日祝日だ
  次は、水曜日だね。


またかぁ。

ほんと治療中の私には迷惑なハッピーマンデー

と、いうことで次回受診日は、2月13日ということになりました。

今回のお薬は、プラノバールです。

今日から12日間飲みます。

また、新たな周期に希望をもって頑張ります。


本日の診察料
 再診料 ¥210
 医学管理費 ¥30
 お薬(プラノバール) ¥189 

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期17日目(病院受診日)

本日もへ行ってきました。

今日は、担当の先生が外来日じゃないので
診察室が空くまで少し待ちました。

そして今日もまず内診。

エコーをみながら先生は・・・

 「あ~、ほんのちょっとしか大きくなっていないね。
  やっぱり、薬少ないかぁ。  
  量増やすか


と。

またまた微妙な空気が流れ、

お着替えしてからまた先生とお話。

 「この間の血液検査、以前高かったプロラクチンも
  正常値になってたよ。
  でも、やっぱりホルモンの値が低かった。

  多分、この量では今周期は、排卵が見込めないし
  痛い思いしない方がいいので、
  今日は注射無しで月曜日にとりあえず卵胞だけみて
  強制リセットか決めましょう。」


ふぁ~い

って感じでした。

そして先生に

 「この間の皮下痛くありませんでした。」

 「じゃあ、打つ人が悪かったんだね

  言っておかないとね


と。笑っていました。

 「次周期からは、毎日土日も打つ事になると思うからね。
  色々考えましょう。

  じゃあ、月曜日ね。
  お疲れ様。」



今日の受診終わり。

心を切り替えなくては。


今日の受診の結論としては、

 クロミッドでは排卵はしない。

 やはり、の量と回数を増やすこと。


だそうです。


本日の診察料
 再診料 ¥210

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期15日目(病院受診日)

本日3回目の注射でした

今日もまずは内診。

卵胞は・・・

またまた微妙にしか成長していませんでした。

一番大きい卵ちゃんでも、8mm

かなりのショックです


 「今日もまたしますね。
  量も一緒で。」


 「多分、薬で強制リセットになると思いますが。
  次回は、薬の量増やしますねぇ。」


そこでつかさず、

 「あの~、この間の前の筋肉注射より痛かったのですが

 「おかしいなぁ~。
  筋肉注射の方が痛いはずなんだけど」


 「あ、でも今回もう一回皮下注射してみて。
  もし、また痛かったらかえましょう。」


と、いうことで本日も皮下でした。

しかし、今回は前回ほど痛くありませんでした

前回の看護士さんがへたくそだったの・・・。

やっぱり、打つ人によって違うのね。

今日は、その後採血もしました。

なので、私の両腕は注射の跡が

辛いけど頑張ります

とりあえず、また金曜日にです。


本日の診察料
 再診料 ¥210
 注射(フォリスチム50IU) ¥1221
 血液検査 ¥1596

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期13日目(病院受診日)

本日2回目の注射でした。

まずは、内診。

卵巣は異常なしでしたが
卵胞は微妙にしか成長してくれていませんでした

 「始めはの量が少ないからあまり成長していないかもね。
  今回ははずすかもしれないけど。
  ゴメン・・・」


と。

まあ自分でも、始めからすぐに妊娠に至るとは思っていなかったので
あまりそれについては気にしませんでした。

 「これからもこのように内診してから注射するようになるから。
  面倒でしょうが頑張りましょう。」


 「そんなこと言っていられなくなりますから」

と、お互いに失笑してしまいました。

そして、

 「この前の痛かった?」

 「いや、そんなに痛くありません。
  なんだか最近痛さに強くなったかも。」


 「この間は筋肉注射だったから、
  今回はそれよりは痛くない皮下注射にしましょう。」


と。

ありがたいお言葉でしたが、
ぶっちゃけ皮下注射の方が私的には痛かったです
もんじゃいけないし

次回は、筋肉注射にしてもらおうかなぁと今日この頃です。


本日の診察料
 再診料 ¥210
 注射(フォリスチム50IU) ¥1221

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期10日目(病院受診日)

本日から注射開始です。

今日の受診は12時からと言うこともあり、
結構妊婦だらけでした。

そして、妊婦さんが多いので診察室が塞がっていて
先生が来てくれても診察室が空いていなく
呼ばれるまでに少し時間がかかりました。

 「どうですか??」

いつもの言葉から診察開始。

 「何も変わりません」

 「それじゃあ、まず内診しましょう」

そして内診後、

 「では、今日から注射始めます。
  前にも言ったとおり副作用があるかもしれません。
  初めてなので量少なめでいきます。
  そして始めは毎日打つ注射を3日置きにします。」


 「じゃあ、次回は月曜日ね。注射するので処置室の前で待ってね」

と、診察終了。

そして、しばらくしてから注射


看護士さん 「筋肉注射なので腕とお尻どっちに打ちますか??」

 「どっちがいいですか??」

看護士さん 「量が少ないのでどちらでも大丈夫だと思いますよ」

 「一応、お尻にしておいてください」

そうしている間にあっという間に終了。

今回の全然痛くありませんでした。


本日の診察費
 再診料 ¥210
 注射(フォリスチム50IU) ¥1221


theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期8日目(病院受診日)

クロミッド 朝2錠


本日また、病院へ行ってきました。

病院内は、予想通り混んでいて
婦人科の待合室は、
診察室の前の席はもう埋まっていて
私は受付前の席で待っていました。

今日は、午後から姪っ子を預からなくてはいけないと思い
早く終わらないかなぁと思っていました。

そして今日は血液検査と言っていたけど
先にしてから結果待つのか
診察後に受けるのかなぁと考えていた時に、

 ○○さん3番にお入りください

と声が。

私っと思いましたがまさかこんな早く呼ばれるわけないし、
下の名前を呼ばれなかったので
半信半疑のまま待っていることに。

その後、なかなか呼ばれず
ちょっとしびれを切らして
受付で順番を聞いてみたところ
私より予約時間が早い人も呼ばれていないと聞き
そのまま待つことに。

そして、その後しばらくしてから呼ばれ
中へはいると

 「お待たせしてすみません。
先に、血液検査して、結果でたら呼ぶので
もうしばらくお待ちください」

と。

やっぱり

と思いつつも採血室へ。

採血室もなんと30人待ち。

でも採血してくれる人がたくさんいるので
30人はあっという間でした。

その後また婦人科の待合室へ。

なんだか、さっきより混んでる様な

まあ、頑張って待ってみるかと思っていたら
結構直ぐに呼ばれたので
ビックリしながら診察室へ。

先生は、

 「ゴメン、やっぱり検査結果でるの結構またせてしまいそうだから
金曜日にまた来てその日に結果みてから注射の量を決めましょう。
でも、金曜日は外来が混むのでちょっと遅い時間になっちゃうけど」

そっか、先生は、外来の日じゃないけど
診察室が埋まっているのかぁ。

恐るべし、ハッピーマンデー。


と、いうことでまた金曜日に受診です。


でも、最後に先生から

 「一応、注射すると副作用があることもあるから
あみんさんみたいにクロミッドが効かない人で
注射に変えたら聞きすぎて
卵巣が腫れて入院する人もまれにいるからね。
それだけは、心得てね。

だから、量も始めは少なめでいくからね。」


と。

事前に副作用についての説明もいつもしてくれるので
心配ですが、安心です。

またこれで一歩前進と思ってがんばりたいと思います。

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

2008年も明けました。

2008年も明け、私も本格的な治療を受けることになりました。


しかし、巷ではうれしいハッピーマンデーが
私の治療をさえぎることになるとは。


それは、
私の担当の先生が月曜日と水曜日しか外来をしていないので
貴重な月曜日の診察がことごとく休診になってしまうからです。


今年初診察は、1月7日(月)でした。


昨年の最後の診察の時に、

「そのあたりに生理になるようにヒスロン飲んでおいて下さいね」

と先生に言われていたのですが、
ちょっと飲み始めが遅くなってまだ生理が来てませんでした。

前日にちょうど飲み終わったので
いつも通りなら2日がには生理が。

と、いうことでその日の診察では

「生理が来ないと何もできないので、
じゃあ、次は来週の月曜日だね。」

と。

そして、カレンダーに目をやると

「あ、連休だね。」

「それは困った。水曜日だとちょっと遅いしね」

「じゃあ、申し訳ないけど金曜日に来てください。
そして、受付で私を呼んでください。」



悪いのは、休日なのに先生が誤ってくれたし
外来日以外でも診てくれることになったので
ほっと肩をなでおろしました。


そして、無事9日(水)にリセットし、


11日(金)に診察に行きました。


マイペースな先生でいつも診察時間を若干遅刻気味なのですが、
今日は結構時間通り来てくれたし
直ぐに呼ばれたのでよかったです。

そして、診察室へ。

「どうですか?」

「はい、生理来ました。今日は3日目です。」

「じゃあ、今週期は5日目からクロミッド飲んで
次に空腹時に採血してから
注射を決めましょう。」


「しかし、月曜日が休みだと他の日に混んじゃって大変だよ。」

と先生も笑っていました。

なので、次回の診察は16日(水)です。


そして私は疑問に思っていたことを質問。

「注射を毎日となると、休みの日とかはどうするんですか?」

「その時は、地下1階の救急外来で打ってもらうんだよ!」

と。

まあ、それは一安心。


早く前に進めればいいなぁと思います。


今年こそは、我が家にもBabyちゃんが来てくれますように。

私の願いは唯一つです。


そして、今年妊娠して来年出産が、
来年大厄の私にはもっとも理想的かな。

今年も一歩一歩前進あるのみです。

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

★いらっしゃいませ★

Wedding Anniversary

プロフィール

あみん

Author:あみん
結婚5年目の主婦です!

旦那は2歳年上。


生理不順で病院へ通っていましたが、結婚を期に不妊治療を開始しました。

血液検査で高プロラクチン血症と判明 →カバサール服用で
正常値に。

その後、
潜在性高プロラクチン血症と判明 →カバサールを継続的に
服用

★その他検査★

子宮卵管造影検査
          ・・・異常なし

子宮頸がん検査(年1回)
          ・・・異常なし

子宮体がん検査
         ・・・異常なし

ゾンデ診 ・・・子宮が浅いこと
        が判明


多嚢胞性卵巣症候群による
排卵障害の為、このまま
タイミングだけでは無理ということでAIHは経験せず、
2009年2月から体外受精へステップアップしました。

★初めての体外受精
  
  6個採卵でき、4個
  ふりかけで受精しました。
  
 しかし、
 多嚢胞性卵巣症候群
 (PCOS)のため、
 4個全てを
 凍結保存しました。

★HR周期凍結胚移植 1回目
  
  グレード1・12分割胚
 
 1個の卵ちゃんを
 4月24日に移植 →陰性

★HR周期凍結胚移植 2回目
  
  桑実卵
  グレード1・5分割胚
 
 2個の卵ちゃんを
 5月25日移植 
 →陽性(HCG:48) 
 →化学流産

★2回目の体外受精 
 (3回目初期胚移植)
  
  6個採卵でき、5個
  ふりかけで受精しました。
 
 2個の卵ちゃんを
 10月9日初期胚移植 
 →陰性(HCG:0.7)
  
 残り3個中2個が胚盤胞
 になり凍結保存しました。

★3回目の体外受精 
   
  12個採卵でき、12個
  ふりかけで受精しました。

 5日目に胚盤胞を7個凍結保存できました。
  5AA→2個
  4AA→4個
  3AA→1個

★HR周期凍結胚盤胞移植
 1回目
  
  5AA(孵化途中胚盤胞)
 
 の卵ちゃんを
 5月31日移植

 6月9日判定日
 →陽性(HCG:108)

基礎体温表

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

過去ログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。