スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周期26日目

周期26日目 体温36.11℃

とうとう、周期26日目になってしまいました

先月はドオルトンのおかげで高温期もきちんとあり
周期も30日でした

でも、今月はデュファストンを飲んでいるのですが、
高温期らしきものがまた見られません

なんかこのままでは、30歳までの妊娠は無理の気がしてきた

まあ、デュファストンでは体温は上がらないとは
言われてはいましたが
本当に体温低い過ぎ

それも、ちょうど薬を飲む時期に
旅行と重なってしまい、
なるべくはきちんと薬を飲むようにしていましたが、
お酒飲んじゃったしなぁ。

なかなかBEST状況ではありませんでした。

自業自得ですよねぇ

それもここ2日(汚い話ですが)下痢が続いるんです

お腹は空くけど食べるとお腹が痛くなりそのままトイレへ。

また、最近お酒を飲むとすぐ気持ち悪くなるし。

毎日、眠いし

やっぱり、疲れがたまっているのかなぁ。

先週はほぼ毎日外食だったし。

今週からはきちんとした生活をしようと思います

スポンサーサイト

周期11日目

周期11日目 体温36.39℃


今日は、1ヶ月に1回のDayでした。

今日は、月曜日だからなのかとっても混んでいて、
駐車場も混んでいるし待ち時間もとっても長かったです。

いつもは、10分位で呼ばれるのに今日は40分でした。
でも、大学病院の割りに婦人科は待ち時間短いみたいな・・・。

そして先生に呼ばれると、

 『どうですか?』
 『はい、体温は上がりました』

基礎体温表をみながら、

 『そうですね、この薬は効いたみたいですね』
   『今回は、ピルだったので避妊しましたか?』

 『へぇ、しませんでした。』

聞いてないよと思いながら・・・

 『じゃあ、今回はデュファストンにしますね、だから避妊する必要ありませんよ!
  そして、カバサールは妊娠したら辞めてくださいね』

 『はい、解りました』

こんな軽い感じで終わりました。
でも、先生の口から妊娠したらって言う言葉は今まで出てこなかったので
なんだかその言葉に敏感に反応してしまいました
私は皆がやっているような、卵胞チェックとかしなくていいのかなぁと思いつつ、
先生はできるだけ自然にしたいのかなぁと勝手に考えている私ですが。

これって、前に進んでいるのかぁ。

まあ、最近旦那とも仲良くなりストレスのない生活を送っているので
あんまり焦りはありませんが。

でも今回はちゃんと体温が上がってくれるのか心配です。

気長に頑張ろっと

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期5日目(記録のみ)

周期5日目 体温36.32℃

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期4日目(記録のみ)

周期4日目 体温36.38℃

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期3日目(記録のみ)

周期3日目 体温36.53℃

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期2日目

周期2日目 体温36.45℃

今日はホントいい天気でした

なので、たまっていた洗濯物をばっちり干して
出かけました。

昨日急遽友達との2人旅を黒部・立山香港に変更したので早速旅行会社へ。

それも、出発はなんと2週間後
なのでなかなか空きがなく
旅行会社の人にも頑張ってもらい
ようやく予約がとれました。

昨日旦那にも、きちんと了解を得たし
心おきなく楽しんでくるぞ

その前に13日から、
母親と叔母と京都へ1泊で行ってきます。

その時は鈴虫寺に行って、
しっかりコウノトリが来ますようにってお祈りしてこようと思ってます。

生理も終わる頃だしなかなか先行きが良い感じ

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

リセットしました!

周期1日目 体温36.83℃

リセットしました

でも、今回はがっかりしません。

それは、今回はきちんとした周期を作るのが目標だったので、
結果、30日周期でピッタリリセットしたことになんだか嬉しいです

そして、高温期もきちんと14日あったし。

今月も気持ち新たに頑張って行こうと思ってまーす


そして、この間の喧嘩のお陰で(?)で毎日旦那に優しくしてあげてます。
きっと、私が優しくなれば彼も自然と私に優しくなると思うし

結婚式の2次会で、旦那は私の優しさを好きになったと言ってましたが、
私は最近旦那に優しくしていませんでした。
だって、旦那が優しくしてくれないからってことで、
でもそれは、私が優しさを忘れていたからなんですね

まあ、旦那が涙してくれる程私の事も考えてくれているんだと考えると、
なんだか旦那の事がもっと好きになってきた感じがします

まず、2人が仲良くないといくら子供ができても可哀相ですよね。
だからコウノトリも来なかったのかと

だからこれからは仲良し夫婦を目指し、
子供が出来た時も人に自慢できるような夫婦になりたいなぁと思ってます

そう考えると、力が沸いて来ました

旦那には悪いけど、
今月親と友達と旅行に行ってこようと思ってます。
それも、楽しみ

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期30日目(記録のみ)

周期30日目 体温36.76℃

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期29日目

周期30日目 体温36.69℃


毎日、バタバタしちゃってコメントのレス遅れてしまってゴメンなさい。
また、今日から頑張りまーす!!


体温の方は、ドオルトンのおかげで高温期を維持しています。

ちょっとうれしい毎日です。

しかし、昨日また旦那と大喧嘩。

まあ、初めはちょっとした喧嘩でしたが、
旦那が私がよく親に物を買ってもらっていることを良く思っていなかったらしく、
それを止めろだとか私の発言がおかしいとかと言う事を言い出しました。
それは、自分の給料が安いから親にねだるのはおかしいと。
でも決して給料でまかなえないから親にねだっているわけでもないし、
親が進んで出してくれるので出してもらっているという事もあると思うので、
それは旦那の被害妄想だと思いました。

でもまあよく考えてみれば、
私が旦那に嫌な事を言ったりするのは、
結局は、子供の出来ない事に原因があるからです。
それに親もその事が可哀相と思い色々気を使ってくれているとも思います。

前にも言ったように今の私は、
友達の妊娠を心から喜んであげれなく、
外で妊婦さんや子供を連れている人をみたくなかったりする自分がいたり。
そんな自分には嫌気がさしています。

今までは、自分の努力次第でがんばれば色々出来ていたし、
友達の事が羨ましいとは思ったりしますが
それで人に八つ当たりはしなかったと思います。

でも、今はいくら頑張ってもお金出しても欲しくても子供はできるものではなく、
考えないようにしてはいるものの考えると涙が出るし。

なにかとっても考えがネガティブで、
思い通りいかなくて悔しくてでもどおにもなりません。

そして、旦那は子供のことをどう思っているのかわからないし、
話も真剣には聞いてくれないし、
気分転換に旅行行こうと言ってもそんな休めないとか言われることも多いです。
まあ私が嫌な奴になっているのだと思いますが。

私のそんな思いを全てぶちあけました。
最初は、旦那も怒鳴っていましたが
だんだん話を聞いてくれ、
そしてなんと旦那も泣き始めました

旦那も最近は子供欲しいと思い出したけど、
その事を言うと私を追い込んでしまうという事で
あまり言わなかったそうです。

そして、
私にそんなに考えなくていいし、
子供は出来なかったらそれはそれでしょうがないと、
言ってくれました。

それを聞いた時には、
旦那も考えてくれていたんだとか思いうれしくもあり、
なんか自分が嫌な事ばかり言ってゴメンという言葉が素直に出てきました。

でも、私がそこまで悩んでいたとは思っていなかったようです。

やっぱり、話し合いって大切ですよね。

それに結婚するってきめたんだから
どんな時も2人で頑張って行こうと改めて思いました。

でも旦那が本気で泣いていた姿初めてみたので、
その事を思い出すとなんだかうるうるしてきます。

周期28日目(記録のみ)

周期28日目 体温37.02℃

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

周期27日目(記録のみ)

周期27日目 体温36.79℃

周期26日目(記録のみ)

周期26日目 体温36.77℃

theme : 赤ちゃんがほしい
genre : 結婚・家庭生活

★いらっしゃいませ★

Wedding Anniversary

プロフィール

あみん

Author:あみん
結婚5年目の主婦です!

旦那は2歳年上。


生理不順で病院へ通っていましたが、結婚を期に不妊治療を開始しました。

血液検査で高プロラクチン血症と判明 →カバサール服用で
正常値に。

その後、
潜在性高プロラクチン血症と判明 →カバサールを継続的に
服用

★その他検査★

子宮卵管造影検査
          ・・・異常なし

子宮頸がん検査(年1回)
          ・・・異常なし

子宮体がん検査
         ・・・異常なし

ゾンデ診 ・・・子宮が浅いこと
        が判明


多嚢胞性卵巣症候群による
排卵障害の為、このまま
タイミングだけでは無理ということでAIHは経験せず、
2009年2月から体外受精へステップアップしました。

★初めての体外受精
  
  6個採卵でき、4個
  ふりかけで受精しました。
  
 しかし、
 多嚢胞性卵巣症候群
 (PCOS)のため、
 4個全てを
 凍結保存しました。

★HR周期凍結胚移植 1回目
  
  グレード1・12分割胚
 
 1個の卵ちゃんを
 4月24日に移植 →陰性

★HR周期凍結胚移植 2回目
  
  桑実卵
  グレード1・5分割胚
 
 2個の卵ちゃんを
 5月25日移植 
 →陽性(HCG:48) 
 →化学流産

★2回目の体外受精 
 (3回目初期胚移植)
  
  6個採卵でき、5個
  ふりかけで受精しました。
 
 2個の卵ちゃんを
 10月9日初期胚移植 
 →陰性(HCG:0.7)
  
 残り3個中2個が胚盤胞
 になり凍結保存しました。

★3回目の体外受精 
   
  12個採卵でき、12個
  ふりかけで受精しました。

 5日目に胚盤胞を7個凍結保存できました。
  5AA→2個
  4AA→4個
  3AA→1個

★HR周期凍結胚盤胞移植
 1回目
  
  5AA(孵化途中胚盤胞)
 
 の卵ちゃんを
 5月31日移植

 6月9日判定日
 →陽性(HCG:108)

基礎体温表

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

過去ログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。